COSMEbiトップページ » ピックアップ特集 » スキンケア » 9月はキレイの分かれ道 ~初秋のお手入れポイント~

ピックアップ特集

9月はキレイの分かれ道 ~初秋のお手入れポイント~

9月はキレイの分かれ道 ~初秋のお手入れポイント~

今年もいつの間にか9月に突入。身体に、肌に、疲れが一気に出ている頃ではないでしょうか?
梅雨明けと同時に、年間最大の強烈な紫外線を浴び続けた夏…外出せずに、1日中冷房の効いた室内で過ごし続けた夏…
一人ひとり違う夏を過ごしたとしても、1年で一番肌が疲れているのが今の時期です。この夏の肌の疲れ、肌ダメージの蓄積、できればなかった事にしたくないですか?
9月は、中旬・下旬と段階的に気温や湿度が低下し、肌を取り巻く環境はどんどん過酷になります。だからこそ、今が肌のキレイの分かれ目。夏の終わりのケアが、秋肌の運命までも左右するといっても過言ではありません。

夏の終わりに表れやすい肌悩み

あなたは、いくつ当てはまりますか?

紫外線の蓄積による、乾燥・シミ・そばかす・色むら・くすみ 紫外線のダメージによる、乾燥・ごわつき・深いしわ・ハリの低下 冷房での気温や湿度の低下による、乾燥・小じわ・くすみ汗と皮脂のダメージによる、乾燥・ごわつき・べたつき・ニキビ・毛穴の開き マスクの蒸れ摩擦による、乾燥・ニキビ・肌荒れ 夏のターンオーバーの乱れによる、乾燥・くすみ・肌ダメージの回復の遅れ

夏の終わりから秋にかけての大切なお手入れポイント5つ

一見、1年中同じ事のように見えますが、この時期ならではの理由があるのです。

1.【日焼け止め】秋になっても気を抜くことなく、紫外線を徹底的に防御

梅雨から9月にかけて、年間最大の紫外線を浴び続けた肌の表面と内側では、そのダメージが蓄積しています。紫外線は1年中降り注ぎ、9月後半から冬の間も、真夏の40%~70%は降り注いでいます。外出時はもちろん、早朝や夕方でも、そしてたとえ部屋の中にいても浴び続けているのです。だからこそ、紫外線は1年中徹底的に防御し続けることが大切なのです。
夏には夏の、秋には秋の日焼け止め選びが大切。生活習慣に合わせて、紫外線防御指数を変えたり、肌状態に合った効果があるタイプを選びましょう。

2.【化粧水・乳液】たとえ乾燥の意識がなくてもしっかり保湿

9月上旬は、まだまだ暑い日が続くのでうるおっている意識が継続し乾燥に気づかない場合が多いようですが、9月下旬頃ともなると、気温が低下し皮脂分泌も減少するために、いきなり乾燥を感じるように。肌の乾燥はバリア機能を低下させ、様々な肌悩みが顕在化してくることに。そうなる前に、保湿の高いスキンケアに切り替えを。毎年8月後半より、各メーカーから、最新の技術や成分を搭載したスキンケアが発売になります。このタイミングで、あなたにぴったりなケアを選んでみましょう。

3.【クレンジング・洗顔】ダメージが蓄積している肌をやさしく洗う

夏の間、汗や皮脂そして崩れにくいベースメイクを頑張って落とそうとするあまり、クレンジングや洗顔の時に力が入りすぎていませんでしたか?いくら汚れを落としたいからといって、ゴシゴシとこすったり必要以上に何度も洗ったりするのはNGだったはずです。この時期、肌のバリア機能はとても低下しています。夏は、素早くさっぱり落としきることを優先させた方もタイプを見直してみましょう。クレンジングなら、優しいクリームやジェルタイプを。洗顔料も美容液成分がたっぷりなものを
いつものプチプラやセミプラから、デパコスへのチャレンジもおすすめです。

4.【変化に合わせた美容液】肌の変化に気づいたら、1日でも早く新しいケアを

美容液と言えば、今や定番のスキンケア。多くの方が、何らかの美容液をお使いですよね。複数の美容液を重ねたり、夏でも、美容液に加えて美容クリームをお使いの方も多いようです。夏の終わりは、美容液・美容クリームの新たな選択時期でもあります。あえて自分のこだわりを一度リセットしてみませんか?最新の人気美容液や2021年秋の新製品情報をチエックしてみましょう。特に秋は、保湿ケアやハリ・しわケアの新製品は充実しています。

5.【マッサージ】血行促進により、肌の新陳代謝を正常に整える

マッサージと言っても、実に様々なタイプがあります。「つけて簡単にくるくる洗い流すだけ・洗顔を兼ね備えているため洗顔感覚でできる」など、簡単に効果がわかるタイプがたくさん発売されてます。そしてその効果とは、即時的な血行促進による肌色のくすみの改善・うるおいのある滑らかでしっとりした肌触りです。継続的にマッサージすることで、日焼けの回復、シミそばかすの改善やハリや弾力の手ごたえまで様々。夏を過ごした今こそマッサージは効果的。必要不可欠なケアとも言えます。ぜひチャレンジしてみましょう。

最後に

まだまだ残暑は続くかもしれません。
しかし、毎年秋は短くアッという間に過ぎていきます。
疲れた自分の肌をいたわりながら、1日も早く夏のリセットと秋冬に向けての準備を始めましょう。

COSMEbi公式SNS

COSMEbi Tips

COSMEbiをスマホのホーム画面にアイコン表示させ、いつでもすぐにCOSMEbiを見ることができます。手順は簡単!

スマホにアプリアイコンを表示させる方法